511 彼女たちの憂うつ

更新する時はいつも1話に全部目を通しながら動画編集して行くんですが、
いや~~!今回は本当にスリリングね。見入ってしまった。おもしろいわ。

この回はストーリーがガラッと展開する盛りだくさんの回です。
ベットとジョディの丸1日かけてのお別れでしょ~
ジェニーがとうとうアデルに裏切られ映画を乗っ取られるでしょ~
プラネット取られそうになってキットがキレるでしょ~。
アリスのところは同居する話になって家を探すけどなんか不協和音ね。
この後アリスはララ似の可愛い女の子とイイ感じになるしね。

511-1

まぁキットの件も相当酷いけど、やっぱ「酷い・オブ・キング」はジェニーでしょうね。

ホントにシェーンの言うとおり、アデルは蛇みたいに気持ち悪い人ですね。
まったく何考えてるのかわからんです。
それならまだ、喜怒哀楽が激しくてクレイジーなジェニーのほうがナンボか理解できる。

映画のためにスキャンダルで汚したくないとか言いながら
結局レズビアン排除の映画に仕上げるし、何がやりたいのかさっぱり。

熱帯夜の回で真っ暗闇でニキにキスさせたのもあるし、
多分ニキが好きなんだろうけど、わかりにくい。
アデルを登場させた意図はなんだったんだろう?
もうこの頃からジェニーの最期への伏線を持ってきてたってこと?

ビアン界隈にはこんな娘もいるってことを表したかったのかな?
映画ルームメイトみたいな、憧れが行き過ぎる感じは女子にはあると思うけど・・・。

いや。私は思うんだけどね、やっぱりアデルはジェニーが好きだったのよ。
ジェニーになりたい一心だったよね最初は。
でも自分のことは一切見てくれないまま、ニキとデキてしまう・・・
憎しみが湧き上がるのはわかるよ。

511-2

オイルレスリングの時もニキに仕事をすっぽかせてジェニーに愛想を尽かせようとした・・・
ニキに暗闇でキスしたのはジェニーになったつもりで唇に触れてみたかった・・・
そんな風にも考えられると思うのよね~・・・。

本編ではアデルの真実がまったく描かれてないのでもうわからないけど、
もしジェニーが好き説だったら、コレ1本映画できるくらい面白いと思うけどな。
まぁいいや。蛇女の感想に時間を割くほど暇ではないのでアデル話はこの辺で。

それにしてもジェニーが可哀想。これも自業自得と思う人が多いのかな?
私はそうは思わないなぁ。
確かに傲慢にはなってたけど、映画作りには真摯だったじゃない。
これまでいろいろありすぎて不安定になったけど、
そのキッカケになったあの最初の恋を昇華して精算しなければいけなかったのよ。
片付けてそこからまた始める良い場だったのよ映画は。
それを完成前に奪われて、ニキとも終わって・・・なんと可哀想な。

騒動のあと、家でシェーンとジェニーが語り合うシーンがあるけど、
固い友情を示したシェーンをこの時ジェニーは好きになってるよね。
でも、それも次回あっさり裏切られる・・・シェーンへの説教は次回たっぷり(汗)
ジェニーは壊れても仕方ないと思うよ。これで「まともでいろ!」というのは酷ですよ。
元々作家で感受性も鋭いんだからキツイって、この一連の流れは。

511-3

さて大筋のストーリー、ベットとティナの復縁は今回で完全に終了します。
ティベットファンのみなさま、長かったですがようやく一段落です。おつかれしたー!

この回最後のアンジェリカが銃で遊ぶシーンから安堵で終わるところが
私は好きで好きで仕方ないのです。
ハラハラからのホッの落差がすごくて、安堵感が半端なくて
大げさに復縁を喜ぶでもなく、静かに静かに元に戻って、
あ~アンジェリカがいるからこのふたりはもう大丈夫だな・・・っていう
未来予想を見せる流れがすごく好き。

511-4

ベットがジョディに言った言葉。
「私達には何かが欠けてる。私達には見つけられない。他の人と見つけたから」

燃え上がる思いも素敵なんだけどね。
激しく刺激を求め合うのも素敵だけど。
その気持ちの高まりっていつか必ず消えるのよね。
消えてからも一緒にいたいかどうかが恋人と伴侶を分けると思うわけ。
一緒にいたいかどうかは安心感、価値観のある程度の合致、立ち位置関係の心地よさ・・・
恋愛期間を過ぎるとその辺が重要になってくると思うけど、
ジョディとはそこが欠けてる、見つけられない。
ティナとはそれがすべて合致する。

もう仕方ないよね。どうしようもない。
再び気付いてしまった以上、もう誰にも割くことは出来ないですよね。

ってことで、ベットとティナのお話はこれにて完。
いや、まだまだ続くけどね!次回もseason6も好きなシーンいっぱいあるんだ♪

しかし、ティベットがメインストーリーだとしたら、
season5で終わっておくほうが納まりが良かったのは確かよね~。
次は最終回ですが「このままで終わっておけばよかったのに!」と思うことが満載なので
その辺を中心に次回はぶっ放したいと思います!

次回は早めに更新がんばります!

511 お気に入りシーン

みんなイライラしてる集合シーン
で、ドーンデンボー現れ火に油を注ぐ(汗)
しかし、一組のカップルの問題で仲間全体が空気悪くなるのは
良くも悪くも共感能力の高い女子ならではよね~・・・とココ見るといつも思う。

ティナとシェーンとマックス
ティナがイケメンたちに囲まれてる構図がおもしろくてw

ジェニー、ニキとアデルに裏切られる・・・
これはあまりにもジェニーが可哀想で。
ホント、病んでも仕方ないレベルの出来事だと思うんだよ・・・

ティナ、ジェニーをなだめる
「私達の映画よ・・・」
いやいや、ジェニーはseason5までは充分可愛いと思うけどな!

シェーンとジェニー
思えばジェニーの心はこの時シェーンに・・・

アンジェリカと銃とママふたり
アンジェリカが銃で遊ぶシーンは初めて見た時息が止まりましたね。
海外モノは何してくるかわからんのでマジ怖かった(汗)
最後はとても安堵するのですごく好きな場面です。


スポンサードリンク