507 彼女たちの野性

すいません!土曜日更新予定でしたが仕事の都合で1日遅れました。

それでは、面白いシーズン5の中でも数回ある中だるみの回のひとつ、
507「彼女たちの野性」の感想いきま~す。
・・・それにしても日本語のタイトルはわかりにくい。
何がどうしてそうなった?と思うのが多いね~。
今回はジェニーとかベットさんのこと指してるんだろうけど。

今回のメインはヌルヌルのレズビアンオイルレスリングですね(汗)

507-1

あと、ターシャの裁判の件とアリスがTHE LOOK出始めたのと、
ベットがモリー連れて映画撮影の見学に行く回ですね。
で、シェーンがそこでモリーと出会って案の定・・・ですねw

シェーンはやっとまた本気になれる愛を見つけたけど、
やっぱりカルメンだな~!モリーはなんかちょっと違うね。
吊り合わない感じするよね~・・・育ちとか家柄とかそんなんじゃなく雰囲気が合わない。
モリーよりまだ、火つけたあの子持ちの人(名前忘れた)のほうが合うな~。
シェーンが本気で好きになるタイプがイマイチ掴めないな。
シェリー、カルメン、モリー・・・ストラクゾーンが広いのな(汗)
まぁいいや、好きにしてちょうだい(汗)

ベットとティナは撮影現場で会うだけですね~。
ベットさん嬉しそうですw

507-2

一応復縁したと言っても、周囲にはまだ秘密で大っぴらに出来ないもどかしさ。
特にベットさんがこの状況にモヤモヤしてますね。
ティナは案外平気そうなのにね。

撮影現場でティナが監督と仲良さげなの見て、嫉妬の火がついて
悠長にしていてはティナが盗られる可能性にも気付かされ
セットでイチャついて愛を確かめたかったけど空振りに終わり
悶々と帰ってジョディとエッチするかと見せかけてのまさかの一人エッチ!

情けなくなって泣いてます(汗)

507-3

「ティナがいい!」という気持ちですよね紛れもなく。
ジョディに申し訳ないってのもあるだろうけど、
この場合は「なんでティナじゃないんだ!」みたいな苛立ちも感じられます。
細かいな~心理描写が細かいな~そんなところまで描くの!?と思ったわ。

後は、ターシャの裁判に関しての色気ゼロのシーンと、アリスのTHE LOOKと
ジェニーとニキのどうでもいいイチャコラシーンが延々と繰り返され、
最後、かなり長い尺を使ってヌルヌルで〆るという、なんかよくわからん回ですね(汗)

よし!他に書くこともないので507はこれであっさり終了~!
次回は次の土曜日に更新する予定です。お楽しみに~!

507 お気に入りシーン

撮影現場でのベットとティナ1
ティナが撮影監督とイチャついて心穏やかではないベットさんです!
嫉妬はスパイスですね~グヘヘ♪

撮影現場でのベットとティナ2
セットでイチャつくふたり!
「固い飴もってる?」「ハッパならあるけど」ってどういう意味?
ヤラシイ意味にしか聞こえませんが、どなたか知ってたら教えてください!

撮影現場でのベットとティナ3
お別れが惜しそうなティベットがとても良い♪
モリーを送っていく話になってシェーンが割り込んでくる時の
ベットの厳しい感じがすんげー好き。
「いらんことすんなよお前」みたいな空気感なw


スポンサードリンク