309 彼女たちの限界

更新遅くなりました~!
「やっぱティナが一番好きだな~」とすっかり更新忘れて
ぽけーっとローレルさんの最新ツイ眺めてました!エヘ♡

あ、Lの世界の中で一番好きなのはマリーナさんです。
でもシーズン1のみなのでマリーナさん外すとベットさんがやっぱり一番。
お相手として理想だな~と思うのがティナです。
バイとかなんだかんだ言ってやっぱり一番かわいいと思います。

カッコ良く「カルメンサイコー!」とか言いたいんですけどね。
一緒に生活する、人生を共に歩む人はやっぱティナだな~人柄とか見てると。
そう思う自分は年取ったのかな~・・・なんて思いますね。
落ち着き、安定、穏やか。そんなキーワードが恋しいお年頃です。

さて!そんなかわいいティナですが、はい、今回最悪です。
これからしばらく付き合うことになるオッサンと出会います。
はい、やっと念願の男とのエッチが叶います。ふ~。

もうここまで来たら何も言うことはないわ。
思う存分好きなようにしてちょうだい。

ベットさんは悟りを開きに無言の行に出かけてるし(汗)
いつも思うんですけど、ベットさん何やってんスかw
わかるけどさ~スピリチュアルに逃げたくなるのは。
自分の思い通りにならないことはもうわからないから
ついつい目に見えない力に頼りたくなるんでしょ?

わかるけど、今やるべきことは職探しですよね。
ティナの心変わりはもう仕方ないとしても、
見返すためにすごい仕事見つけることくらいベットさんならできるでしょ。
賢いはずなのになんか観点ズレてるな~とベットさん見てるといつも思います。
でもそこが憎めないっていうか、かわいく見えるところなんだけど♪

さて他は、今回はマックスとジェニーが主催するトランスプロムパーティーの回です。

準備の段階から急に怒り出したり
パーティー中も他の男と踊るジェニーにキレたり
集まったお金が少なかったと爆キレしたり・・・

最悪ですよねマックス・・・
いくらホル注で人格変わるとか言っても、
まったくなかった人格がホイと出てくるもんでもなかろうに。
元々あった思想だから出てくるのでは?
抑圧的ですぐキレる男みたいでホント嫌ですね。

シェーンのところは、カルメンがなんかずっと怒ってます。
エッチでシェーンが上の空なのが不満なんだとか。
意識下で自分と別れたがってるんじゃないか?とひとりで怒ってます。
シェーンは多分デイナのことが気になってるだけみたいだが。

そんな中、お揃いのタトゥをしてるのをカルメンのお母さんに見つかって、
お母さんがディナーに招待してシェーンに男を充てがおうとする。
キレたカルメンが「シェーンは私の恋人だよ!」と勢いでカム。
お母さんに絶縁される回です。

その後の喧嘩がツライ。
家族に嫌われるのが嫌なんだよ!と言うシェーンに
また勢いで「家族の何がわかるの!」
・・・カルメン、相当な地雷踏んでるよね。
それでも「結婚」の言葉が出るんだからシェーンはかなり頑張ってると思います。

デイナはとうとう感染症にかかってしまって入院になります。
さて次回・・・デイナの最後の回。
辛いですね~(泣)

今回はほとんどお気に入りシーンがなくて苦労しました(汗)
すごく好きってシーンじゃないけど、とりあえず2場面どうぞ~。

309 お気に入りシーン

マックスの性転換に反対するキット
キットを拾うことは少ないんですけど、ここはキットの言うとおりだって気がして。
キットが言いたいのは要するに「ありのままを乗り越えなさい」ってことよね。
ここはとても大事なことを言ってる気がするのよね。
Lの世界(海外)ではトランスの受けはイマイチって雰囲気があるけど、
ありのままの自分を認めず超えられない人に厳しい雰囲気があるのかもね。
自分が生まれながらに抱えてきたテーマ(宿命)を放棄して逃げてるって印象なのかも。
宗教の関係もあるだろうけど。神が与えてくれた身体って感覚。
この場面を見るたびそんなことを思う。

嫌なマックス第二弾
ここは別に好きなシーンじゃないけど、あまりにも酷すぎるのでピック。
マックスが酷いのは明らかだけど、的確に指摘し激怒するジェニーがちょっと好き。
ジェニーはクレイジーだけど、時々スパッと正当なこと言ってビックリさせるね。


スポンサードリンク