306 彼女たちの苦悩

すいません!長らくお待たせしました。
仕事があるってのもあるけど、やっぱシーズン3重いわ!
なかなか書く気にならん!
え~い・・・仕事は数日置いといてさっさとこのシーズン終わらせてしまうか!?
・・・とも考えてますがどうなるかわかりません(汗)

この回はティベットのところとシェーンのところが大変なことに・・・
この2カップルはいつも大変でもう驚かないけどさ(汗)

ティベットのところはティナの「男の人への気持ち」発言の翌朝って感じ?
あんな爆弾発言聞いた後、ベットさん眠れなかったんだろうね(汗)
本を何冊も読んだ形跡が(汗)

妙に冷静に「男と試せば?」とか言ってるが、
どうすればいいのか一晩中考えて出したロジックだから
まぁあんなに落ち着いて話せたんだろうけど。
相手が男と聞いてから半分ティナのこと捨てたってのもあるだろうね。
いずれにしても非常にお気の毒すぎてもう・・・(汗)

シェーンのところはおばさんと浮気したのがバレてカルメン激怒!

浮気はいけないことだし、怒るのはわかるんだけどね。
でもそもそも、シェーンがそんな子だと知ってて付き合ってるわけだし。
ま、でもわかるんだけどちょっと激しすぎるな~と。

ずっとカルメンの事はあまり良く書いてないけど、カルメンの事は好きですよ。
すんげー美人だし、シェーンともお似合いだし。
っていうか、全シーズン通してシェーンに釣り合うのはカルメンしかいないですし。
だからすごい残念なんですよ。サラ・シャヒの降板があったわけでしょ?
この回あたりからはもう、この二人を別れさせるモードに入ってるじゃないですか。
もし降板がなかったら・・とか考えるとすごい残念で仕方ない。
まぁこの辺はまたシーズン3の最終回にでも語ります。

この回のシェーン絡みのシーンでもうひとつ好きなところがあるんだけど、
消火器ぶちまけられてその後シャワー浴びるじゃないですか。
あそこでシェーンが言うセリフが大好きなんですよ。

「嘘はつけない。浮気しないように努力する」とか何とか言うセリフ。

このセリフって賛否両論あると思うんですけどね。
カルメン側から見る人とシェーン側から見る人とで意見が分かれると思う。
私はシェーン側から見てるから思うこと書かせてもらうと・・・

ここは「もう絶対浮気しない。約束する」とか言って欲しいんですよね?
でもこれって嘘になるんです。
浮気をする前提で保険をかけてるんじゃなくて、
人間、誰かに出会った時、絶対に恋に発展しないなんて言えないでしょう?
「いや、付き合ってる人がいれば好きにならない!」と言うんでしょうが、
その付き合ってる人との間にすきま風が吹いてるとしたら?
少しだけ好きが減ってるとしたら?
絶対に誰にも恋しない!って言えます?言っちゃっていいんですか?
約束したのに好きになってしまったら何倍も相手を傷つけますよ?

シェーンはその辺の状況も踏まえて「嘘はつけない」って言ってるな~と。
さらにちょっとセックス依存症的なところもあるから、
普通以上に危険性が高いのも自分でわかってるんだな~と。

で、それをちゃんと正直に言ってる。その上で努力すると。

私、このシーンを初めて見た時「そうそうそう!」って膝打ちましたよ。
と同時に「ここを表すドラマは初めて見た!」と思いましたね。
だって大体ここは「もう浮気しない」で終わらせるのがほとんどでしょ?
で、大体はまた浮気してドロドロのクライマックスへ・・・でしょ?

シェーン側からの目から見れば、これ言えたのはすごい誠実だな!と思うんですよ。
これ以上の誠実はないな、とさえ思う。
ここで始めてシェーンはバカ正直で嘘つけない性格だとわかったし、
あ、好きだな~と思う瞬間でしたね。

カルメン側から見たら異論はあるだろうけど。
あ~・・でもこのバカ正直さがラストでも出てあぁいうことになるんだけど。
アレはもうちょっとやり方あったと思うけどな。
でもさ、ペラペラ嘘ついて偽るシェーンって嫌じゃない?
女の数すごくてその上ペテン師だったら、それただのロクデナシではないか。

バカ正直だからあの繊細さと可愛さが出るんだよ。
寝てる数はすごいしそれと同じ数だけフッてきた過去があるのに
数人恨みを買っただけで済んでるのはこの性格故って感じがするわ。

306 お気に入りシーン

「男と試して」とティナに詰め寄るベットさん
やけに冷静なベットさんが怖い(汗)
でもま、相手が男と聞いた瞬間にベットさんはティナのこと捨てたと思う。
どっちみち終わるなら早くハッキリしてくれってことだわね。

モノガミーについて説教を受けるシェーン
ここって笑うとこなのかな~?カルメンやりすぎてね?
私だったらキレる。シェーンはよく我慢できるな~。
いやしかし、このシーンのシェーンが一番格好良くて好き!

シャワー浴びながら謝るシェーン
カルメン側の立場の人にはどうして「もうしない」って言ってくれないのか
わからない部分はあると思うんだけど、
シェーン側の立場の人からしたらこれがマジ本音です。
これが言えちゃうって逆にすごく誠実だと思うんですよね。
誠実すぎて不安と火種を残しちゃってるけどな(汗)

ララ、デイナの術後の説明を拒否される
来ました!同性愛を語るのに外せない医療問題!
どんなに愛しあうパートナーでも法が認めないと状態の説明受けられないってヤツな。
ふん。この問題は早く解決していかなきゃいけないのだが、
自分たちが死ぬまでに叶いそうもないっていう絶望感があるから、
じゃあ私なら最初から家族を装うな、と。身分証まで求められないだろうし。
後のことはどうなったっていい。苦しんでるパートナーのためになら
嘘でも何でもついてそばにいようとするだろうな。
いざと言う時こんなの嫌だから養子縁組したってのはあるね。

でもアリスは強引にデイナに会いに行く
そうそう、大事なのはこのアリスの行動ですよ。
家族の意向とか大事だけど、ここはこうやって強引にいけばいいんだ。
これでいい。こうでなくちゃ。
ララはデイナへの愛情という点ではアリスに及ばないのかな・・・と
ここを見てるとちょっと思うねー。


スポンサードリンク