203 彼女たちの悲歌

あああ!ベットさんが超ボロボロです!

交通事故起こしておっさんに怒鳴り散らして
まるで「プレイバックパートⅡ」ですねw(若い子わからんねw)
この回の終わりには、絶望したかのようにプールに服のまま入り、
溺死体のようになってましたし(汗)

呼ばれてもいないのにみんなの集まりに来て
笑えないジョークで凍りつかせたり、出勤拒否して仕事サボったり。
いつものキリリとしたベットとは別人!
妻に逃げられたおっさんそのものですよねw

でも!私はこういうダメベットが大好きです!

ホントのおっさんがこういう状態になると小汚いだけですが
女性はこうなっても逆に魅力的に見えるという発見をしました!
なんというか、守ってあげたくなる感じ?
辛いのを隠さないで友達の前で泣けるのもいいですよね。
意地張らないで感情モロ出しはホント逆に魅力になるんだな~。
「外見的に美しい」のが大前提だがな(汗)

ティナも、チラチラと見せる未練がいいですよね~。
ベットは直接的に「戻ってきて」「あなたが必要なの」と言葉にして言いますが、
ティナはあまり口には出さずに、ちょっとした仕草で未練を表すんですね~。
これはいいですね~。ティナの未練、すごく好きです。
結局は、ティナのほうが愛情深い気がするな。
だから裏切られたことがどうしても許せないんだろうな~。

そしてシェーン。
この回からなんとなくシェーンの心の闇に焦点が当たった感じがする。
ここからグイグイ魅力が増してきますね!

カルメンが遊びに来てるのに出掛けようとするシェーン。
いやいや、そりゃないぜ。
お客さん置いて出て行くって、よっぽど泊めるのが嫌なんだな。
1ミリでも深い仲になるともう怖いんだね・・すごい臆病。
友達とは良好な関係を長く築けるのに
恋人は心の半径1m以内には近寄らせないよね。

今後、それはどうしてなのかわかってくるし、少しずつ強くなっていくけど
「愛した人は私から離れていく」という感覚はすごくわかる。
「だからその前に近寄らない。それは自分を傷付けないため」なんだけど、
カルメンに出会ってその心の冷たい塊が溶け出していくんだね。
そして苦しむ。

・・・この辺のシェーンの心の動きは、また回が進んだら追々書いていくわ。

ん!長くなったからこの辺で終わっとこ♪
お気に入りシーン、長いけどお楽しみください♡

203 お気に入りシーン

ベットさん傷心のあまり交通事故(汗)
おっさんに掴みかかり怒鳴りまくってるベットさんw
気の強いお姉さんですね。ハイソな雰囲気とのギャップが萌える♪

鼻パック中のアリス
おお~デイナを部屋に入れなかった!
当然だな。デイナはっきりしなさすぎ。

楽しい集まりにやってきて空気を凍りつかせるベット(汗)
突然現れて場を凍りつかせるベット(汗)
さめざめと泣くベットをアリスとシェーンが優しく包むシーンもあり。

アリスがティナに「ぶくぶく太ってる!」と思い切って指摘するw
ティナの妊娠を知らず「太ってる!」と勇気ある指摘をするアリス。
妊娠を知って事の重大さに本気泣きするアリスはホントにいい友達だな。

ティナが用事でこっそり帰ってきてベットの枕をギュ~
時々見せるベットへの未練がいいですよね~!
あんなに謝ってるんだから許してやってよ~~!とそんなティナを見るたび思う。

ジェニー、ベットに失恋を乗り越えるアドバイス
「お前が言うな!」のツッコミはなしでw
ベットとジェニーの組み合わせがおもしろいな~と。
それにしてもキレイな映像だな。ふたりともチラチラと見える顔がとても美しい。
ベット&ジェニーのカップルもいいな・・と思いかけたが、
ジェニーは我慢しないでキレまくるからやっぱベットとは合わないと結論に達し
そんな想像をした自分を叱っておきました!
ベットさん、パツキン好きだしねw

デイナ変なダンスw
すっごいヘンなダンスしてるデイナがツボw


スポンサードリンク