102 彼女たちの決断

ティベットがせっせと子作りする回ですねw

子供を持ちたいという問題は、すべてのビアンカップルに当てはまる問題ではなく
まずベースに経済的余裕とかがないとなかなか踏み切れないでしょうね。
その上で、子供が好きで次世代を残す意識が高ければその問題に行き着くって感じ。

もちろんティベットにもベースにそういった思いはあるだろうけど、
スレ違う危機感を子供で埋めよう、繋ぎとめようとしてるようにも感じる。

いいやん、子供なんか作らんでも。
猫や犬でも充分に子供の代わりにはなる。
ちゃんと「子はかすがい」になってくれるよ。
「ティベットよ、犬を飼え犬を!」と思ったビアンは私だけではあるまい。

そしてこの回で印象的なのは「ゲイダー」の話ね。
爪やら靴やらイヤリングやら・・・あの話はあのまま日本では使えない気がする。
それプラス、ボーイッシュだとわかりやすいけど、
ちょっとフェム入ったタチとか、私らでも全然わからんから。
爪はポイントだけど、海外みたいにその日急にお持ち帰りとかあんまりないもんな~w
勝負の日は数日前からわかってて、それに合わせて爪を整えるパターンが多い気がする。
受け側のネコちゃんに関してはほぼわからんよね~。チラチラ見てくる視線くらいかな。
ま、悲しきかな日本のゲイダー事情ですね。

で、この回で特筆すべきはララ!
ララは可愛いね~♪人気ありますよね。
でもあの人はタチ系ですよ。気付いてました?
デイナが受け側。

だからシェーンテストにも動じなかったんですね~。
ちょっとでもリバ入ってたら少しは反応変わったと思うけど
ララはかなり硬派なタチですね。シェーンごときにビクともしない。
ビアンであることに誇りを持ち、フラフラ遊び歩くこともなく
堅実に歩む硬派なタチ。
ゲイダーなんかの枠にハマらない、みんなとはちょっと違うところで生きてる。
ララを見てるとそんな感じがしますね~カッコいいね♪

さて、個人的趣味の時間ですが、
マリーナとジェニーがややこしくなってますね~。
この回の冒頭あたりでティムを呼び止めて「話したいことがあるの」というジェニー。
あれは何を話そうとしたんですかね~。
正直に話そうとした瞬間だったのでしょうか。
そうだとすると、ジェニーも最初から悪い子じゃなかったんですよね。
ティムのことを真剣に愛してるんでしょう。
でも恋心は止められない。

とんでもない魅力が目の前に現れた時、誰もそうならないとは言い切れないでしょう。
会わないようにしてティムだけ見ようと決めたのに、
何も知らないティムがパーティーに招待してしまう。

プンスカ怒ってティムに八つ当たり。
服がない!ってイライラして当てつけみたいにペラTシャツ着て
マリーナのことを「嫌いなの!」とか言ってしまう。

ん~~~!好きすぎて意識しすぎておかしくなってるよねこの人w
でも、この混乱する様子ってすごくわかるよね~。
もうこうなったらアカンでしょ。あとは深みにハマっていくしかない。

マリーナ姐さん!あんたホンマ罪な人やでw

102 お気に入りシーン

みんなでララチェック!
ここはおもしろいですね~♪
連帯感が出てて、真剣にチェックしてるとこが可愛いね♡

デイナとララのロッカーでのキス
ここは予想外で驚きました!
おおーララやっぱり!みんなのチェックをくぐり抜けてた!スゲー!みたいな。
デイナと同じようにニヤリとしてしまうシーンです。


スポンサードリンク