606 彼女たちの抵抗力

あーー!今回はマックスのお祝いの回ですね。
まぁまぁおもしろいかな?
お腹の大きなマックスが出てくるだけで私はドヨ~ンなんですが(汗)
出産のあれやこれや、帝王切開やら会陰切開やらの話でマックスをドン底へ突き落とします。
ジェニーもおかしいし、ビミョーな空気のパーティーです(汗)

ん~~しかしこの回は完全なる場つなぎ回ですね!
次回とラストへ向けてこれでもか!というくらいダ~~ラダラですね。
何をかいつまんで話していいやらわからないのですが
とりあえずツラツラ書いてみます~。

うーん、まずベットとティナですが、
今回は家の増築工事の女監督さんをイジって楽しんでますねw
その短髪&ガサツな女監督さんがビアンかどうかとても気になってるご様子。
しかしチラチラと男好きを醸し出してくるので混乱に陥ってるようです(汗)

606-1

そしてティナはひとりニューヨークへ出張です。
しかし、ベットのギャラリーのオープニングを気にしたり、養子の件を気にしたり・・・
お家のことが心残りみたいで行くのを渋ります。
ベットだったら仕事のためなら家のことなんか素無視で行くのにな!
まぁビジネスパートナーが密かに気に入らんティナの第六感炸裂!といったところか(汗)

アリスとターシャとジェイミーのところは、
ターシャが本格的にジェイミーを気にし始めてますね。
ターシャも固いこと言って攻め気質から抜けられないところがあるのかな。
性的にドキッとしてしまうと抑えられない感じあるもんね~。

タチ系って男よりは抑制効くけど、
いくら理性でダメだとわかってても感情で走るところあるじゃないですか。
だから恋愛に関して理性の部分をカッコ良く語るのはやめといたほうが良いと思ったり。
ターシャも「思うだけでも浮気」みたいなこと言っといてそれかよと。
それなら、いつぞやシェーンがカルメンに言った
「出来るかどうかわからないけど努力してみる」って言う方がいくらか誠実だと思うんですよ。

Lの世界に出てくるタチ系で好きなのはベットとシェーンですね。
ベットはタチ系が犯しやすい失敗を教訓的にマザマザと見せつけてくれて、
シェーンは誠実かどうかは別として、基本嘘で乗り切ろうとしないところが好きです。

んで、そのシェーンはジェニーからフォトスタジオをプレゼントされてますね(汗)

606-2

ジェニーからしたらそれでシェーンを縛り付けたいのですね。
シェーンもそれを感じて、とうとうニキと逃げようとしますが、
カキに当たってニキに逃げられ、ジェニーに介抱され一旦心がジェニーに戻ります・・・が。

しかしシェーンはこの「女性から囲われる能力」を駆使すれば
いっくらでも思いのままのし上がれると思いません!?
囲われそうになったのこれで何回目よ(汗)
稀有な能力を無駄にしおって・・・もったいない子やでまったく!

そしてラスト。
ベットのビジネスパートナー(名前忘れた)がベット宅に来て
酔っ払ってベットに関係を迫りベットは拒否するのですが、
コップが割れてしゃがんで拾ってる図を隣宅のジェニーに見られ
角度的にイタしているように見えて写メ撮られます(汗)

606-3

まぁこれはまったくの濡れ衣ですが、
また浮気してると思ったジェニーの残念そうな企んでそうな顔が印象的ですね。
1回目の浮気の時もそうだったけど、ベットとティナにはまだみんな夢見てるのかな~と。
なんの保証もないビアンみたいな関係でも永遠はあると思わせて欲しい・・・みたいな。

・・・って感じで606は終了しときましょうか!

さぁ次はいよいよダンスマラソンの回ですよ。
ティベットファンは大好きですよね~♪
高得点取るダンスシーンも、もちろんお気に入りにいれますからねー!

606 お気に入りシーン

パーティー準備中。アリスとシェーンの戯れ(汗)
「あの女と別れて」「そう簡単にはいかない」
・・・仲良し過ぎる”友達同士”の会話ですw

ティベットからマックスへのプレゼント!
高機能なベビーカーなんですけどね、
人にあげるベビーカーの説明書を隅から隅まで読むベットなww

増築工事の女監督さんイジリ!
そりゃそんなノンケさんもいるでしょうにw
なんでそんなどーでもいいとこ挟んできたんや?っちゅ~話や(汗)



 
スポンサードリンク

コメントを残す